Facebookに住所を認識させるのに便利な変換サイト

お正月も終わり、仕事もはじまって活気にあふれている毎日です!

今回は、以前から私も気になっていた、

Facebookで住所を入力する際に英語表記に悩む

を解決してくれるサイトがあったので、ご紹介!

JuDress | 住所→Address変換
住所→Address変換してくれる便利なサイトです。

Facebookページなどで住所を入力する際に便利かも

いつも悩んでいたのが、「Facebookページ」などで住所を入力する際にどうも認識をしてくれない。

Address表記と入っても、どこでどう区切ればいいのかもわかりませんでした。

「JuDress」で解決!

こちらのサイトは、

  1. 郵便番号
  2. 番地
  3. 2つのフォントから選ぶ

で、完了する超シンプルで便利な変換サイトです。

下の画像は「実用的に変換」で表記。

こちらはStylishに変換で表記。

でも、Facebookの住所に入力しても認識されているかどうかは微妙ですw